カテゴリー「⑪響灘緑地グリーンパーク」の7件の記事

グリーンパーク「チューリップ・ネモフィラ」

Greenpark01
「ファミリーフラワーフェスティバル」開催中の
若松区『北九州市立響灘緑地グリーンパーク』に行って来ました…
ゴールデンウィーク前に行かないとね…

Greenpark12
北ゲート近くにあるハートの花壇(インスタ用だな)…

Greenpark14_1

Greenpark11
薄いブルーのネモフィラが園内いっぱいに拡がっています…

Greenpark02
「都市緑化センター」前の花壇…

Greenpark08_1
蜂とデイジー…

Greenpark05
「第3温室」内にあるコーヒーの木…

Greenpark04
同じくミニパイナップル…

Greenpark06
「彩の丘」のチューリップ畑…

Greenpark07
場所がわかりにくいのか、訪れる人がほとんどいない(勿体ない)…
直●河川敷のチューリップ畑より断然雰囲気いいのに…

Greenpark09
ゴミ箱には「グリーンルネッサンス北九州'91」の名残が…
公式キャラクター「ひまりん」「みどりん」とシンボルマーク(右)…

Greenpark03
名物の「バラ園」は、まだまだこれからです…
つぼみは、しっかりと出来てました…

Greenpark10
来月完成予定の遊具「世界最大級の100人ブランコ」…
開業時に何やらギネスチャレンジがあるらしい…

Greenpark13
この時期、ほとんどの来園者がファミリーかカップル…
男ひとりで行くには、少し視線が気になりました(〃∇〃)

グリーンパーク「ナイトローズガーデン」

Greenpark01
春のバラフェア開催中の若松区『響灘緑地グリーンパーク』…
6日間限定のバラのライトアップイベント“ナイトローズガーデン”へ行ってきました…

Greenpark06
19時からの夜間開園です(夜間入園無料/要駐車場代300円)

Greenpark200
19時30分に照明が一斉点灯…

Greenpark17
スタイリッシュな“バラのテーブル”の休憩所…

Greenpark110
英国の雰囲気が漂う…

Greenpark04
ブルーのイルミネーションが鮮やかな“メイン階段”…

Greenpark10
往来絶えない“バラのトンネル”…

Greenpark111
人が写らないように撮るのは大変です(>_<)

Greenpark114
夜ならではのバックライトローズ…

Greenpark113
ここも人気撮影スポットのひとつ…

Greenpark03
夜の白いバラは、特に映えますね…

Greenpark30
植栽もキレイ…

Greenpark14
アコーディオンの生演奏をBGMに、バラが鑑賞できる素敵な時間…

Greenpark08
初めて訪れた夜の「バラ園」は、とても幻想的でした…

Greenpark09
なお“ナイトローズガーデン”は
今週末(2017年5月26日・27日・28日)も実施予定です…

大北亭(だいほくてい)

Daihokutei09_3
若松区「頓田貯水池」の“なんだろあれ”的存在『大北亭(だいほくてい)』…
初めて近くに行きました…

Daihokutei01
元々島なのか半島なのか… 橋らしきものを渡ります…

Daihokutei05
スヤスヤ… 横を通っても動じないカレ…

Daihokutei12
『大北亭』のある広場に着きました(逆光でよく見えない)…

Daihokutei02
反対側に回って撮影…
第一印象は、色あざやか、思ったよりキレイ…

Daihokutei03
大連市との友好都市締結3周年を記念して
1983年に中国建築で建てられた休憩スペースです…
(両市の頭文字を取って命名)

Daihokutei11
黄金色の瓦は大連市から寄贈…

Daihokutei10
六角形の天井もカラフル… めまいが…

Daihokutei06

黄海を見はるかす大連老虎灘の丘の上に 気品にあふれた一宇のあずまやがある
北九州市民は 大連市との姉妹都市締結三周年を記念して
そのままのすがた寸法で ここに休憩舎大北亭をたてることにした
崔栄漢市長から贈られた黄金色の瓦が 風光の里頓田のみなもに照りはえて
両市民の友情がとこしえに美しく 結ばれることを祈ってやまない
 1982年5月 北九州市長 谷 伍平

Daihokutei07
『大北亭』から見える赤い橋は、サイクリングコースの一部になってます…

Dairenchoin
(おまけ)門司港レトロ『国際友好記念図書館』3階に展示されている
大連市との友好都市調印書…

グリーンパーク「熱帯生態園」

“梅雨入り”が発表された雨の土曜日…
こんな日はチャンス(なるべく人がいない所へ行こう)…
若松区の『響灘緑地グリーンパーク』にしました…

Greenpark19
グリーンパーク内「熱帯生態園」へ… 入館するのは10年ぶりです…

Greenpark25
入館料300円(別途要:グリーンパーク入園料100円・駐車場代300円)

Greenpark01
館内は亜熱帯環境… 蒸し暑い(夏場はつらいかも)…

Greenpark16_2
天井隅っこで爆睡中… グリーンイグアナ氏…

Greenpark17
ずっと動かずこの状態(何考えてんだろ)… フトアゴヒゲトカゲ氏…

Greenpark18
チラッ(目だけこっちを見てる)… エボシカメレオン氏…

Greenpark02
にわかジャングル体験…

Greenpark03
館内にはたくさんの蝶(オオゴマダラ)が飛び回ってます…

Greenpark04
たぶんメインストリート… ウッドデッキエリア…

Greenpark08
とても仲がいい亀チーム4種…

Greenpark05
ジャングル感満載… 滝と池のエリア…

Greenpark07
キョロちゃんのようなオニオオハシ(現在のメイン展示)… ふわふわ…

Greenpark09
人懐っこいケヅメリクガメ…

Greenpark11
トンネルに入ります… わくわく…

Greenpark12
中は魚類や両生類などが展示中…

Greenpark13
滝の裏側も見えます…

Greenpark14
トンネルを出るとまるで造花のような花々が… 本物です…

Greenpark15
出口近くには巨大な水槽もあります… 「熱帯生態園」はここまで…

Greenpark29
館外に出ました…
期間限定“ハートのバラ”記念撮影コーナー…

Greenpark21
“春のバラフェア”雨の最終週… さすがに「バラ園」は誰もいません…

Greenpark20
(おまけ)グリーンパーク公認「バラ園の薔薇ソフト」を購入… 税込300円也

グリーンパーク「春のバラフェア」前に

久しぶりに若松区の『響灘緑地グリーンパーク』へ…
恒例「春のバラフェア」が開催される前週に訪れました…
『バラ園』のバラは、まだ5分咲きかなあ…
(2016年5月8日撮影)

Greenpark08
一番密集して咲いていると思われるアングル…

Greenpark01
撮影スポット人気No.1…

Greenpark03
大きい円卓がある休憩所…

Greenpark06
バラのトンネル…

Greenpark05
ブルー品種コーナー前の休憩所…

Greenpark07
イングリッシュコーナー前のベンチ… 花少なめ…

Greenpark02
満開状態「エルベショーン(ドイツ)」…

Greenpark04_2
当日の個人的ベストローズ「シャルル ドゥ ゴール(フランス)」…
ペールパープルがきれい…

〈参 考〉

Greenpark00
10年前に「ひびきタワー」から撮影した『バラ園』…(2006年撮影)
※「ひびきタワー」は5年程前に解体撤去され、現在は「じゃぶじゃぶ池」になっています

響灘緑地グリーンパーク 2006

今から15年前に開催された全国巡回の地方博
第8回全国都市緑化フェア 『グリーンルネッサンス北九州 '91』 の
跡地にできた広大な緑地公園…
博覧会の施設「ひびきタワー」や「熱帯生態園」などは
壊さずにそのまま利用されています…
開園当初から「グリーンパーク」って言う安直なネーミングが
少々気になってました… まあ覚えやすくていいか…

Greenpark11
「ひびきタワー」から見た「大芝生広場」、野外ステージもあります…

Greenpark12
同じく「ひびきタワー」からみた「バラ園」…
※(追記)その後「ひびきタワー」は解体撤去されました

Greenpark13
260種類・約2500株ものバラが咲く「バラ園」…

Greenpark02
色鮮やかなバラの数々…
皇室や英国王室にちなんだバラもあります…

Greenpark01
ジャングル探検気分の「熱帯生態園」…
人工滝の裏側から見た熱帯雨林のような風景…

Greenpark03
熱帯の動植物たち(蝶・鳥類・爬虫類・魚類)でいっぱいです…
カラフルなヒムネオオハシ(人形ではありません)

ひびき動物ワールド(グリーンパーク) 2006

若松区の「響灘緑地グリーンパーク」内にある
『ひびき動物ワールド』…
とは言っても展示動物は、オーストラリアの動物たち4種類…
カンガルーとワラビー(2種)、ウォンバットだけです…
しかもウォンバットは見るのを忘れてました… いたのかな
イースタングレーカンガルー
ロックワラビー
レッドネックワラビー
ウォンバット

Hibiki1
イースタングレーカンガルーの餌付け(15時30分〜)
カンガルーは、ふれあう事ができます… 人間に慣れてます

Hibiki6
おなかの中に赤ちゃんが入ってます…
足だけでてるコもいます…

Hibiki2
ロックワラビーの餌付け(15時20分〜)
日本ではここでしか見られない貴重な存在…
名前の通り、園内に作られた岩山に住んでます…
※カンガルーと違い、さわることはできません…

Hibiki3
餌を両手で食べるワラビー… とってもキュート

SEIZO WATASE _ KITAKYUSHU

  • Wataseseizo_mojiko(C)SEIZO WATASE/APPLE FARM Inc.
    潮風の舞う駅

    JR門司港駅(門司区)

    Ws01(C)SEIZO WATASE/APPLE FARM Inc.
    Retro Romance -レトロ ロマンス-

    JR門司港駅(門司区)

    Watase503(C)SEIZO WATASE/APPLE FARM Inc.
    海峡の街~汐風のプロローグ~

    旧大阪商船(門司区)

    Ws02(C)SEIZO WATASE/APPLE FARM Inc.
    ヴィーナスの煌くとき

    国際友好記念図書館(門司区)

    Watase501(C)SEIZO WATASE/APPLE FARM Inc.
    ~汐風のくれたキミの歌~

    ブルーウィングもじ(門司区)

    Kanmonkyo(C)SEIZO WATASE/APPLE FARM Inc.
    風と波のコンチェルト

    関門橋/関門海峡(門司区)

    Watase504(C)SEIZO WATASE/APPLE FARM Inc.
    レンガ色の街

    門司赤煉瓦プレイス(門司区)

    Watasewfp(C)SEIZO WATASE/APPLE FARM Inc.
    汐風の街・冬編

    門司駅北口ウォーターフロントプロムナード(門司区)

    Watase505(C)SEIZO WATASE/APPLE FARM Inc.
    空港の四季〜春編

    北九州空港(小倉南区)

    Watase502(C)SEIZO WATASE/APPLE FARM Inc.
    空港の四季〜夏編

    北九州空港(小倉南区)

    Kitakyushuairport(C)SEIZO WATASE/APPLE FARM Inc.
    空港の四季〜秋編

    北九州空港(小倉南区)

    Kitakyushuap(C)SEIZO WATASE/APPLE FARM Inc.
    空港の四季〜冬編

    北九州空港(小倉南区)

プロフィール

  • Captainharlock

    isa
    北九州市小倉生まれ…
    八幡西区在住。アラフィフ也。マイブームは海外ドラマ(ウォーキングデッド、ホームランド)、WOWOW「連続ドラマW」シリーズ。「昭和40年男」が愛読書。ブログはちょっとマニアックに興味あるものだけをゆる〜く更新中(現在は月イチレベル)。旅カメラ片手に北九州市内近郊をウロウロしています。ブログ内画像の無断使用禁止。
    記事数=340

World Access

  • Flag Counter

リンク